« 北関東織物の旅 ⑻ 小林当織物 電子ジャカード機と資料室 | トップページ | 蓼科山 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山 »

2017年8月18日 (金)

北関東織物の旅 ⑼ ジャカードスカート織のイヅハラ産業

 北関東織物の旅の最後を締めくくったのは、桐生の最先端ハイテク繊維企業、イヅハラ産業です。
 同社は、「イヅハラ織」と呼んでいる独自のジャカードスカートをデザインから一貫して製作しています。コンピュータージャカードを駆使して、織物の段階でスカートの形状を形成するジャカード織物をつくっているのです。
 この3月、桐生テキスタイルプロモーション展が東京で開催され、出展していた同社ブースをこのブログ2017.3.18付けのなかで紹介しています。ご参照ください。

 閑静な住宅地に建つモダンな社屋で、迎え入れて下さったのが代表取締役社長の赤石重男氏です。
 
 さっそくコンピュータージャカード機が並ぶ工場を見学させていただきました。

Img_03551

Img_03651
 ジャカードスカート織は、ウエストに相当する部分を山形に形成して一体に織り上げていきます。  
 Img_03691jpg
 Img_03631jpgポリウレタン繊維を使うことで、プリーツ状のギャザーを出しているのですね。 

 右は織り上がったジャカードスカート織です。裾にバラの花のボーダーが入っています。 

Img_03571 たまたま経糸をつなぐ日だったということで、そのめったにない現場も見せていただきました。

 



 資料室には、これまでに開発されたたくさんのジャカードスカート織のサンプルが展示されていて、圧倒されます。
Img_03791jpg  
Img_03751  キュートなフリル織のジャカードスカートです。
 ベース布とフリル布を同時に織り上げるものだそう。
 刺繍のように見えますが、織り柄です。

 

 イヅハラ産業ではこんな風にして、スカートやワンピースのセミオーダーを手がけているのですね。それにしても織物で服の形をつくってしまうとは!

 驚きの連続の訪問でした。

|

« 北関東織物の旅 ⑻ 小林当織物 電子ジャカード機と資料室 | トップページ | 蓼科山 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65678650

この記事へのトラックバック一覧です: 北関東織物の旅 ⑼ ジャカードスカート織のイヅハラ産業:

« 北関東織物の旅 ⑻ 小林当織物 電子ジャカード機と資料室 | トップページ | 蓼科山 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山 »