« 北関東織物の旅 ⑼ ジャカードスカート織のイヅハラ産業 | トップページ | 釈迦堂遺跡博物館 縄文遺跡を訪ねて »

2017年8月19日 (土)

蓼科山 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山

 今夏はよく雨が降ります。それでもまたお盆休みに山へ行ってきました。東京からそれほど遠くない北八ヶ岳の蓼科山です。この辺りは何度も来たことがあるのですが、蓼科山には登ったことがありませんでした。

Imgp95611pg  登山口の7合目には大鳥居が立っています。
 ここをくぐると神域なのですね。
 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山開始です。

Imgp95251  雨上がりの山道は、とくに苔の緑がきれいでした。
 おもしろいキノコもいろいろ生えています。
 昔から抗癌作用があることで知られるサルノコシカケもありました。
 これはなかなか見事です。

20170814070752imgp24341jpg  真っ赤なキノコも色艶やかです。
 名前がわからないのが残念です。

 

 途中にあった「天狗の露地」からの眺めです。雲の切れ間から女神湖が見えました。
Imgp95291jpg
20170814094048imgp24811  ようやく宿泊先の蓼科山荘に到着しました。
 普通は1時間半の道のりなのに約2時間かかりました。苦しかった!
 山小屋を開いているのは若いご夫婦で、このあたり一帯は水場がなく、水は雨水を利用しているといいます。
 水がない苦労を身に沁みて感じた一夜でした。

 翌朝は晴れ間も見え、登山日和となりました。
 大きな石がゴロゴロしている急登で、またしても息が切れて苦しい!

 山頂は岩だらけの広々とした空間でした。標高2531m。ちょっと富士山に似ています。
 時折、日差しは射したのですが、雲が多く、残念ですが眺望には恵まれませんでした。
Imgp95351  
Imgp95391jpg  山頂に佇む蓼科奥宮神社にお参りします。

 こんなに苦しいのに、なぜ山に登ってみたくなるのでしょう。きっと大自然の中にいる、非日常感がいいのでしょうね。
 もう次はどの山へ行こうかと、思っているのですからほんとうに不思議です。

|

« 北関東織物の旅 ⑼ ジャカードスカート織のイヅハラ産業 | トップページ | 釈迦堂遺跡博物館 縄文遺跡を訪ねて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65682744

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科山 山頂の蓼科奥宮神社目指して登山:

« 北関東織物の旅 ⑼ ジャカードスカート織のイヅハラ産業 | トップページ | 釈迦堂遺跡博物館 縄文遺跡を訪ねて »