« ミラノウニカ ⑹ 未来を担う若者たちの展示 | トップページ | ミラノ 「リナシェンテ100周年 イノベーションの歴史」展 »

2017年7月18日 (火)

ミラノウニカ ⑺ 結果速報 早期開催に有意義な成果

 第25回ミラノウニカが13日、閉幕し、その直後に結果速報が届きました。
 それによりますと、初の早期開催について、出展者から歓迎され、また来場者からも支持されて、有意義な成果が得られたといいます。
 来場者は、企業数で約6,000社を超え、昨年の9月展並みと発表されています。

 出展者数については、このブログ2017.7.12付けでも記した通り、前年同期比20%増となったことで、出展者に好評だったことがわかります。また今回はバイヤー登録者の訪問時間が倍になり、中身の濃い商談につながったと伝えられました。出展者にとっては来場者数よりもビジネスが重要で、7月開催に舵を切ったことは好意的に評価されたとしています。
1  
 上は会場入り口付近です。

 なお次期開催は、2月展については前倒しの要望が少ないことから、2019年春夏物は2018年2月6日~8日に、そして2019/20年秋冬物は今年同様、2018年7月10~12日に決定したそうです。
 ファッションシステムが大きな変化を迎えている今、ひとまずはこれで正解だったということでしょう。

|

« ミラノウニカ ⑹ 未来を担う若者たちの展示 | トップページ | ミラノ 「リナシェンテ100周年 イノベーションの歴史」展 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラノウニカ ⑺ 結果速報 早期開催に有意義な成果:

« ミラノウニカ ⑹ 未来を担う若者たちの展示 | トップページ | ミラノ 「リナシェンテ100周年 イノベーションの歴史」展 »