« 「赤を巡る旅展」 日本の暮らしを彩る赤の魅力を紐解く | トップページ | 17/18秋冬プリスティン オーガニックコットンで冬も温かく »

2017年5月 5日 (金)

仏インテリアブランド「ロッシュ ボボア」旗艦店オープン

 フランスのラグジュアリーなインテリアブランド「ロッシュ ボボア トーキョー Roche Bobois TOKYO」旗艦店が、このブログ2017.1.10付けでも予告していたように、4月22日、東京・外苑西通り沿い神宮前3 丁目交差点角にオープンしました。
 これに先駆けて行われた内覧会に行ってきましたので、ご紹介します。
Img_71511
 店を入るとまず目に飛び込んでくるのが、ロッシュ ボボアのシンボル的存在、Hans Hopfer( ハンス ホッパー) によるデザインのソファMah Jong( マ ジョン)です。ミッソーニとのコラボによる美しい色彩に目を見張ります。 

Img_71571  またジャンポール・ゴルチェやクリスチャン・ラクロアといったデザイナーやアーティストらとのコラボレーションもズラリ。
 革新的なスタイルのテーブルAqua( アクア) やAstrolab( アストロラブ) をはじめ、チェア、デスク、シェルフ、キャビネット、ラグ、照明、インテリア小物などが揃うディスプレーは、壮観です。

 他では見られない唯一無二の世界観を楽しませていただきました。

|

« 「赤を巡る旅展」 日本の暮らしを彩る赤の魅力を紐解く | トップページ | 17/18秋冬プリスティン オーガニックコットンで冬も温かく »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65247795

この記事へのトラックバック一覧です: 仏インテリアブランド「ロッシュ ボボア」旗艦店オープン:

« 「赤を巡る旅展」 日本の暮らしを彩る赤の魅力を紐解く | トップページ | 17/18秋冬プリスティン オーガニックコットンで冬も温かく »