« 仏インテリアブランド「ロッシュ ボボア」旗艦店オープン | トップページ | 18春夏 尾州マテリアル・エキシビション 独創的新作揃う »

2017年5月 6日 (土)

17/18秋冬プリスティン オーガニックコットンで冬も温かく

 オーガニックコットンのブランド、「プリスティン(PRISTIN)」の2017/18秋冬もの展示会が、4月中旬、東京・新宿区のアバンティ本社で開催され、見に行ってきました。
Img_71661jpg  
 今季は冬も温かく過ごせるようにと、ヤク混のアイテムが多数提案されていたのが印象的です。ヤクは寒い高山地帯に生息するウシ科の動物で、保温性が高いのが特徴なのですね。
Img_71691 たとえばスウェットパーカーはオーガニックコットン93%/ヤク7%混の裏毛です。昨年よりも太番手糸で編まれていて、しっかりとした風合いに変化していました。肌に触れる側はオーガニックコットンで、チクチクしないようにつくられているのもうれしいですね。
 また右は、暖かく身体を包んでくれるガウンコートです。オーガニックコットンのスーピマ起毛糸とヤク40%混の糸を組み合わせたヘリンボン柄のジャカードニットで、いかにも着心地よさそうです。

Img_71671jpg さらにキルティングの半袖ベストも人気のよう。丈は少し短めで、最近流行のボリュームのあるボトムスに合わせやすいようにデザインされています。
 素材は極細の畝のコーデュロイに中わたを入れてステッチをかけたもの。オーガニックコットン100%でふんわりとやわらかい、まさに極上の肌触りでした。

 メンズシリーズも下着からアウターまでバリエーションが増えて着実に売上を伸ばしている様子です。手堅いビジネスのブリスティン、ますます期待しています。

|

« 仏インテリアブランド「ロッシュ ボボア」旗艦店オープン | トップページ | 18春夏 尾州マテリアル・エキシビション 独創的新作揃う »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65249165

この記事へのトラックバック一覧です: 17/18秋冬プリスティン オーガニックコットンで冬も温かく:

« 仏インテリアブランド「ロッシュ ボボア」旗艦店オープン | トップページ | 18春夏 尾州マテリアル・エキシビション 独創的新作揃う »