« 2018春夏PV ⑿ PVファブリックに初出展した日本企業 | トップページ | 2018春夏PVアクセサリー⒁ 日本製レースやリボン人気 »

2017年3月 2日 (木)

2018春夏PVパリ ⒀ ヤーン&ニットウェアに島精機が出展

 プルミエール・ヴィジョン(PV)パリのヤーン&ニットウェアエリアに、日本から島精機(SHIMA SEIKI)が出展していました。同社は昨年まで9月展のみに出ていましたが、今年から年2回の参加に切り替えたようです。
Img_47081
Img_47111jpg  今期も最新のホールガーメント編み機 (MACH2×S)を設置して、通りかかった人たちが稼働する様子を興味深そうに観察していました。
 また昨年12月にミラノの島精機イタリア・デザインセンターで行なったというランウェーショーのドレスをズラリと展示していたのも印象的です。

ヤーン&ニットウェア・フォーラム
 フォーラムでは、ヤーンメーカーや横編みニットメーカーによる素材がテーマ別に提案されていました。以下、そのハイライトをご紹介します。

Df1_99341
<ヤーン&ファイバー>
Img_46671 ・ドライな植物ファイバーやスラブ糸、斑染糸などイレギュラーな外見を駆使して演出される思いがけないバリエーション。(写真右)
・極細糸とメタリックヤーンにより生み出される光輝く滑らかさ
・中空糸を使うことでアクティブスポーツを天然繊維に結びつける。

<ニット&編み地>
Img_46771 ・職人技のハンドステッチとテクスチャーによる元気いっぱいのクラフト。(写真右)
・マクラメやかぎ針編みで、3Dモチーフを加えて抽象的意匠を描いたダイナミックなオープンワーク
・ノイズやひび割れ、ブロークンストライプなどに透明素材や加工、プリントをミックスし、ひねりを加えた表面感

|

« 2018春夏PV ⑿ PVファブリックに初出展した日本企業 | トップページ | 2018春夏PVアクセサリー⒁ 日本製レースやリボン人気 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64961536

この記事へのトラックバック一覧です: 2018春夏PVパリ ⒀ ヤーン&ニットウェアに島精機が出展:

« 2018春夏PV ⑿ PVファブリックに初出展した日本企業 | トップページ | 2018春夏PVアクセサリー⒁ 日本製レースやリボン人気 »