« 2018春夏ミラノウニカ 日本パビリオン出展  | トップページ | V&A 「レボリューション」展 60年代若者文化のインパクト »

2017年2月 7日 (火)

第24回ミラノウニカ閉幕 結果速報

 第24回ミラノウニカが3日、閉幕し、直後に結果速報が届きました。
 これによるとエルコレ・ポッド・ポワーラ会長は「第24回は総じて満足のいく結果が得られた」、「イノベーションと質の高いバイヤーに焦点を当てていくことを確認した」と伝えています。
Bozzaautomatica1661000x563
 出展企業は427社で、その内訳はイタリアが300社、ヨーロッパが65社、日本が40社、韓国が22社です。
 来場者は、とくにイタリア以外の国々からの来場を重視している模様で、今回注目はロシアでした。前年同期比34%増もの来場があり、ロシア市場の復帰が見込まれている様子です。同様に伸びたのが英国で4%増、また米国2%増、カナダ29%増、そして中国も春節の影響にもかかわらず6%増。逆にダウンしたのが日本で14%減、トルコ1%減、さらにドイツが44%減と発表されています。
 第25回目となる次回7月展は、国際的なファッション発信のスターティングポイントとして、革新と創造に満ちた優れた見本市を目指すとのこと。再度の“新しい始まり”に乞ご期待です。

|

« 2018春夏ミラノウニカ 日本パビリオン出展  | トップページ | V&A 「レボリューション」展 60年代若者文化のインパクト »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64871578

この記事へのトラックバック一覧です: 第24回ミラノウニカ閉幕 結果速報:

« 2018春夏ミラノウニカ 日本パビリオン出展  | トップページ | V&A 「レボリューション」展 60年代若者文化のインパクト »