« エコプロ2016~健康とエネルギーの未来展⑷UDの店づくり | トップページ | 菅平高原スキー場は見晴らし最高でした! »

2016年12月30日 (金)

エコプロ2016~健康とエネルギーの未来展 ⑸ エコな綿布

(昨日のブログの続きです。)

 「エコプロ2016」の広大な会場の片隅で開催されていたグリーンストアズエリアを訪ねました。エコグッズやオーガニック食品、フェアトレード雑貨など、身近なエコ製品を展示販売する小規模な店が立ち並んでいます。
 こうした中、思いがけなく出会ったのが「ふらのわ会」の「布良(ふら) の布」と、藍染めの「壺草庵」でした。いずれも自然の綿花のよさを生かす布地で、エコをアピールしていました。

○ふらのわ会
 有機栽培綿の「布良(ふら) の布」と呼ばれる綿製品、キッチンクロスやストール、パジャマ、シーツ、ブランケットなどを扱い、本拠地は何と東京のど真ん中、八丁堀です。(写真下の男性が代表の前島雄二氏)
Img_28981
 綿畑は、千葉県成田市にある自然農法で有名なナチュラルシードの畑を借りてやっているといいます。種まきや収穫のイベントも行っているそうです。
 八丁堀にはサロンがあり、糸繰りから染めまで体験できるといいます。今度見学してみたいと思ったことでした。

○壺草苑
 東京・青梅で藍染めを手がけ、「東京手仕事プロジェクト」にも参画していることから、このブログ2016.12.6付けですでに取り上げたことのある工房です。
Img_28891
Img_28911  今回はスペースをかなり広くとり、ストールだけではなく、ドレスや作務衣など、幅広いバリエーションでアイテムを紹介。
 江戸時代と変わらない手法で行っているという、こだわりの「天然藍灰汁醗酵建て」もパネルで展示し、藍染めが循環型であることをわかりやすく伝えていました。

|

« エコプロ2016~健康とエネルギーの未来展⑷UDの店づくり | トップページ | 菅平高原スキー場は見晴らし最高でした! »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64687349

この記事へのトラックバック一覧です: エコプロ2016~健康とエネルギーの未来展 ⑸ エコな綿布:

« エコプロ2016~健康とエネルギーの未来展⑷UDの店づくり | トップページ | 菅平高原スキー場は見晴らし最高でした! »