« 2017春夏リトゥンアフターワーズ 花をモチーフに楽しむ女性 | トップページ | AFWT2017春夏 アキコ アオキ ボリュームのコントラスト »

2016年11月10日 (木)

AFWT2017春夏ハオリ ドゥ ティティ 大人のフォークロア

 「ハオリ ドゥ ティティ (haori de TiTi)」は、八巻多鶴子デザイナーが2014年に立ち上げたブランドです。その名の通り、羽織のように身体になじみ、着る人それぞれの新しいフォルムを生み出せるのが特徴といいます。
 今季もAFWTに参加し、2017春夏コレクションを青山の直営店を舞台にインスタレーション形式で発表しました。
Img_20461
1  テーマは「ミューズ ― ルネ・ラリックの女神たち」です。店内奥には、ラリックのガラスアートの代表作「女神」や「水の精ニンフ」も展示されていました。

 新作は、こうしたラリック作品に見る美しい女性像にインスパイアされた「エレガントな大人のフォークロア」スタイルです。スラブ風のモチーフやレース、フリンジなどのディテールがフォークロアを想起させます。
 またボタンの付け外しで表情が変わるドレスやストールに変化するケープなど、様々なシーンに合わせていくつもの着こなしが楽しめるデザインも豊富。

Img_20531
 カラーはモノトーンが基調で、素材は上質なシルクやレースなど天然素材が中心です。
 久しぶりに洗練されたエレガントなリアルファッションに接し、魅せられたひとときを過ごしました。

|

« 2017春夏リトゥンアフターワーズ 花をモチーフに楽しむ女性 | トップページ | AFWT2017春夏 アキコ アオキ ボリュームのコントラスト »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64486907

この記事へのトラックバック一覧です: AFWT2017春夏ハオリ ドゥ ティティ 大人のフォークロア:

« 2017春夏リトゥンアフターワーズ 花をモチーフに楽しむ女性 | トップページ | AFWT2017春夏 アキコ アオキ ボリュームのコントラスト »