« AFWT2017春夏プラスチックトーキョー コードを再構築 | トップページ | 特別企画展「西洋服装史Ⅱ ―スタイルとディテイル― 」 »

2016年11月14日 (月)

AFWT2017春夏 ミュージアム バイ エイチ フラクタル

 今シーズンの東京コレクションAFWTでは、インスタレーション形式でのプレゼンテーションも多くなっています。その一つが「ミュージアム バイ エイチ フラクタル(MUSEUM by H>FRACTAL)」が展開する3つのブランド、PARADOX/ THE TEST /MUZE の合同展でした。
 ブランド毎に異なる演出のもと、同社屋の各フロアーで、2017春夏の最新コレクションが発表されました。いずれも今どきのミュージックやアートの世界との深いつながりを感じさせるようなエッジの効いたデザインです。

Img_21041  PARADOX を手がけるのは鉄羽淳平デザイナー。ストリートカルチャーを軸にしたユニセックスなブランドです。
 今シーズンは、軽やかな透けるドレスにオーバーサイズなブルゾンの組み合わせなどを提案しています。

Img_21171  THE TESTも、ユニセックスなブランドで、担当は佐藤立志デザイナー。コンセプトは「ハイデザインをリアルストリートへ」。
 グラフィカルなプリントやカモフラージュ柄のウェアなど、今を感じるデザインです。

Img_21231  柴原寛/石田正敏の二人のデザイナーがプロデュースするMUZEは、時代のミューズとなる男性像を追求するブランド。
 「リラックス、フューチャー、アーバン」キーワードに、今季は「AWAKENING」をテーマに展開。

|

« AFWT2017春夏プラスチックトーキョー コードを再構築 | トップページ | 特別企画展「西洋服装史Ⅱ ―スタイルとディテイル― 」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64488308

この記事へのトラックバック一覧です: AFWT2017春夏 ミュージアム バイ エイチ フラクタル:

« AFWT2017春夏プラスチックトーキョー コードを再構築 | トップページ | 特別企画展「西洋服装史Ⅱ ―スタイルとディテイル― 」 »