« AFWT2017春夏 ミューラル「メランコリック ガーデン」 | トップページ | AFWT 2017春夏ユマ コシノ グラフィック効果に魅せられて »

2016年11月 7日 (月)

AFWT2017春夏 ジン カトウ 20~30年代に「永劫回帰」して

  いつもクラシックで女らしいエレガントなファッションを展開する「ジン カトウ(ZIN KATO)」。その2017春夏コレクションのテーマは、「Eternal Return(永劫回帰)」です。
Img_19391
 同ブランドを手がける加藤 徹デザイナーによると、トレンドは一巡りして基に返り、新たなサイクルに突入したといいます。
 そこで今季はブランドを立ち上げた1970年代初頭に立ち返ってみたとのこと。
 コレクションでは、当時影響下にあった1920年代~30年代に思いを馳せます。中でもインスパイアされたのが映画「グレート・ギャッビー」のゴージャスな世界です。舞台にはそのエッセンスを採り入れたようなドレッシーなドレスが続々登場しました。

 シフォンやレース、ブロケード、スパンコール刺繍など、クチュール感たっぷりの装いにすっかり魅惑されたひとときでした。
Img_19411 Img_19481

|

« AFWT2017春夏 ミューラル「メランコリック ガーデン」 | トップページ | AFWT 2017春夏ユマ コシノ グラフィック効果に魅せられて »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64464964

この記事へのトラックバック一覧です: AFWT2017春夏 ジン カトウ 20~30年代に「永劫回帰」して:

« AFWT2017春夏 ミューラル「メランコリック ガーデン」 | トップページ | AFWT 2017春夏ユマ コシノ グラフィック効果に魅せられて »