« 「納冨 晋×コシノヒロコ ― HAJIMARIの青」展 | トップページ | JFW-IFF ⑵ ヒッププロテクターで楽しくお散歩 »

2016年10月 7日 (金)

JFW-IFF ⑴ アイエムユーの新シニアブランド「遊子」

 ユニバーサルファッションを展開する株式会社アイエムユーが、先月26-28日、東京ビッグサイトで開催されたJFW-IFFインターナショナルファッションフェア(繊研新聞社主催)に出展し、75歳以上の女性向けファッションブランド「YUUSHI~遊子~」を発表しました。
Img_10761
Scan0507_2  この新ブランドの「遊子」は、旅人の意味です。旅でもしているようなイメージで、楽しい興味や変化を求める洗練されたマダムに向けて提案したといいます。
 コレクションは、そうしたシニアの女性たちに協力を依頼し、ボディから開発したとのこと。このブログ2016.1.24付けで、予告記事を掲載しています。

Img_10751  ブース前面に、75歳の女性の平均体型でつくったという工業用ボディを展示していました。
 これは現代のシニア女性が美しく見えるように進化させた、新バージョンのボディです。
 従来のボディではウエストが太め過ぎだったり、バスト位置が下がり過ぎていたり、背中の丸みが曲がり過ぎだったり----、難点がたくさんあったのを改良したといいます。
 スタッフたちが以前からあたためていた企画です。「とうとうできあがった!」と、私もうれしい気持ちになりました。

 スタイリングは小粋でエレガント、目に見えないディテール部分では、誰にでも着やすくて着心地のよい機能が採り入れられています。たとえば着脱しやすいように、コートやトップスは袖通しが楽にできる広めのアームホール、1.5cm以上の大きいボタンや斜めボタンホール、パンツは脚の内側にコンシールファスナー付き、ニットウエアは滑りをよくする工夫など。
 素材にもこだわり、春夏ものということで清涼感があってしかも上品、レースや刺繍など夢のある質感も程よく選ばれていました。

 「発売は?」と伺いましたら、来年中とのことでした。どのように展開されていくのか、楽しみです。

|

« 「納冨 晋×コシノヒロコ ― HAJIMARIの青」展 | トップページ | JFW-IFF ⑵ ヒッププロテクターで楽しくお散歩 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64310966

この記事へのトラックバック一覧です: JFW-IFF ⑴ アイエムユーの新シニアブランド「遊子」:

« 「納冨 晋×コシノヒロコ ― HAJIMARIの青」展 | トップページ | JFW-IFF ⑵ ヒッププロテクターで楽しくお散歩 »