« JFW-IFF⑷ 「日本のファッションビジネスの生きる道」 | トップページ | 高野口パイルファブリック「ぷわぷわ」展 「深化」テーマに »

2016年10月11日 (火)

JFW-IFF⑸ 想いの連携が鍵!渋谷109のオムニコマース

  先般、東京ビッグサイトで開催されたJFW-IFFセミナーで、「街とネットを活性化させる渋谷109のオムニコマース」をテーマにシンポジウムが行われました。Img_11091jpg 登壇されたのは東急モールズデベロップメント シニアマネジャーの沢辺 亮氏、ファナティック代表の野田大介、AMS 取締役の古田俊雄氏です。

 渋谷109は、EC事業に2004年から取り組み、2012年頃まで順調だったそうですが、次第に低迷、その後サイトのリニューアルが検討されるようになったといいます。
 そしてこの10月9日、これまで複数あったサイトは統合され、大幅に改編されました。
 リニューアルされたサイトは、ネットとリアルが結ばれ、商品情報やニュースが豊富、検索機能も充実しています。新作やコーデの提案も見やすくなり、スタッフの顔もふんだんに盛り込まれて、ランキングもあるなど、すてきなサイトです。これでますますオムニチャネル化が進むことでしょう。

 それにしてもショップごとに異なる在庫やデータを連携させ、サイトを一つにまとめるには並大抵ではないご苦労があったようです。鍵は想いの連携!だったとか。
 ファッションの街、渋谷のランドマーク、渋谷109。その未来へ向けたオムニコマースに参加者たちも興味津々。熱心に耳を傾ける姿も印象的でした。

|

« JFW-IFF⑷ 「日本のファッションビジネスの生きる道」 | トップページ | 高野口パイルファブリック「ぷわぷわ」展 「深化」テーマに »

ファッションビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64321978

この記事へのトラックバック一覧です: JFW-IFF⑸ 想いの連携が鍵!渋谷109のオムニコマース:

« JFW-IFF⑷ 「日本のファッションビジネスの生きる道」 | トップページ | 高野口パイルファブリック「ぷわぷわ」展 「深化」テーマに »