« 「スピリチュアル・イマジネーション」展 若手3人が競演 | トップページ | AFWT 2017春夏 シアタープロダクツ「ゴールドマイン」 »

2016年10月21日 (金)

AFWT 2017春夏 チャヌのデビューショーで開幕

 今シーズンからアマゾン・ジャパンが冠スポンサーとなったアマゾンファッションウィーク東京(AFWT)が17日、渋谷ヒカリエで開幕しました。オープニングを飾ったのは、ユニセックスモードストリートブランド「アクオド・バイ・チャヌ(ACUOD by CHANU チャヌ)」のデビューショーです。
Img_14401
 デザインを手掛けるのは、韓国出身で東京モード学園に在学中という李燦雨。ブランド名の「アクオドACUOD」とは、日本語の「同化DOUCA」を反対に並べた造語で、その反対語は「異化」であり、両方の意味を持っているといいます。

Img_14281jpg  デザイナー本人がヒップホップカルチャーの影響を受けて育ったというように、ショーはストリートダンスのパフォーマンスでスタートしました。

 白/黒のシャツを中心に、長短の重ねやアシンメトリックなカット、ドレープ、プリーツ----。とくに多用されていたのがジップで、これには単なる実用性、装飾性だけではない、新しい時代を「開く」、異なるジャンルや価値観を「繋ぐ」というヒップホップカルチャーを象徴するツールとしての意味合いが含まれているといいます。
Img_14301jpg Img_14421













 様々な要素を取り入れて「同化」し、新しい価値観を創り出して「異化」していく、デザイナーの思いを感じるコレクションでした。

|

« 「スピリチュアル・イマジネーション」展 若手3人が競演 | トップページ | AFWT 2017春夏 シアタープロダクツ「ゴールドマイン」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/64374777

この記事へのトラックバック一覧です: AFWT 2017春夏 チャヌのデビューショーで開幕:

« 「スピリチュアル・イマジネーション」展 若手3人が競演 | トップページ | AFWT 2017春夏 シアタープロダクツ「ゴールドマイン」 »