« 島根県立美術館 水の都「松江」の文化拠点 | トップページ | 羽黒山・出羽三山神社へ 2446の石段を上る »

2016年8月24日 (水)

月山登山は距離が長かった!

 今夏のお盆休暇は、以前から行ってみたいと思っていた出羽三山の霊山、月山登頂を目指しました。
 レストハウスのある8合目までは、車で登れます。この日の朝はほぼ快晴で、駐車場から鳥海山を眺望できました。
Imgp89021
 登山口の弥陀ヶ原には、神秘的な池塘が点在しています。尾瀬や苗場山に似ていると思いました。
20160812095234imgp00101
Imgp89911  赤とんぼもたくさん飛んでいました。

 登りは、それほどきつくなかったのですが、石や岩がゴロゴロしています。9合目の仏生池小屋までも遠くて、距離が長かった! 急坂で大変だったのは、行者返しのところです。両手を使って登りました。

 途中、ニッコウキスゲ(下の左)やコバケイソウ(下の右)、チングルマ、イワカガミ、アザミなど、たくさんの高山植物の花畑に出会い、癒されました。
20160812162024imgp01481jpg 20160812132116imgp00901jpg  

Imgp89341
 雪渓もあちらこちらに見えます。以前ここにスキーに来たことが思い出されました。

Imgp89661  普通の人の1.5倍の時間をかけて、山頂(標高1984 m)に到着。月山神社に参拝しました。一人500円を支払って神主さんにお祓いしていただかないと、中に入れません。
 神域だからと写真撮影も禁止でした。
20160812141842imgp01141  
 大パノラマを楽しんで、下山したらもう時刻は夕方5時を回っていて、足が棒。思っていた以上に、距離がある山でした。

|

« 島根県立美術館 水の都「松江」の文化拠点 | トップページ | 羽黒山・出羽三山神社へ 2446の石段を上る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月山登山は距離が長かった!:

« 島根県立美術館 水の都「松江」の文化拠点 | トップページ | 羽黒山・出羽三山神社へ 2446の石段を上る »