« インテリア ライフスタイル展 アワード発表 ⑵ | トップページ | インテリアライフスタイル展 マーケットに響くデザイン ⑷ »

2016年7月 1日 (金)

インテリアライフスタイル展 思い込めたアイディアグッズ⑶

 昨日のブログの続きです。
 先般のインテリア ライフスタイル展では、作り手が、商品を手に取った人へ伝えたい、思いを込めたアイディアグッズが、たくさん見られました。

hibi(ひび)
Img_67931 これは着火具の要らないお香です。形が何とマッチそのものなのですから。マッチを擦るように火をつけ、炎が消えたら専用マットに寝かせて、立ちのぼる香りを楽しみます。香りにはレモングラスやラベンダー、イランイランなど、5種類がラインナップされていて、その自然な香りに約10分間ひたれるそう。
 ほっと安らぐ香りの空間を、手軽につくれるステキなアイディアですね。
Img_67921_2  マッチ製造の「神戸マッチ」と、国産のお香や線香で7割のシェアを誇る淡路島の「大発」の協働で誕生したものといいます。パリのメゾン・エ・オブジェ展にも出品し、引き合いも多いとか。
「香を炊く」という東洋の文化は、今やヨーロッパ各国でも注目されているようです。
 価格は8本入りマット付きで650円。

Cafe Metal (カフェメタル)
マックマー社が開発したペーパーレスで繰り返し何度も使えるステンレス製のコーヒードリッパーです。
Img_67651jpg  ペーパーフィルターですとコーヒー豆に含まれる油分を吸い取ってしまいます。でもこれでしたらコーヒー本来の油分をしっかり抽出し、うま味のある本格ドリップが楽しめるといいます。また独自の超微細メッシュ加工技術で、金属フィルターの難点だったという出来上がりのコーヒーに含まれる細かい粉を可能な限り少なくしたともいいます。
 ブースではその実演があり、淹れていただいたコーヒーは確かに美味しくて納得しました。
 価格は3,000円で、発売はこの9月1日からだそうです。

ポリスツール
  多角形の段ボール・スツールで、手掛けるのは山形市にある高橋型精の「カタチ」というブランドです。
Img_67951jpg  段ボールはリサイクル率95%のエコ素材で、その特有の折り・曲げを活かし、工具を一切使わずに多角形のデザインで組み立てたといいます。段ボールなので軽いのかと思いましたら、小さいもので約1kgあります。がっちりとしたつくりで、重さ100kgに耐えられるそうです。
 しっとりとした色合いで、洋室はもちろん和室にもよく似合うすてきなスツールと思いました。

|

« インテリア ライフスタイル展 アワード発表 ⑵ | トップページ | インテリアライフスタイル展 マーケットに響くデザイン ⑷ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63848218

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアライフスタイル展 思い込めたアイディアグッズ⑶:

« インテリア ライフスタイル展 アワード発表 ⑵ | トップページ | インテリアライフスタイル展 マーケットに響くデザイン ⑷ »