« 大和和紀の画業50周年記念原画展  | トップページ | 石内都展「Frida is」フリーダの“痛み” が伝わる遺品たち »

2016年7月 5日 (火)

ピカソのイメージを彫刻にした真っ白な服が店頭に!

 東京・銀座のドーバーストリートマーケット・ギンザに今、白い彫刻のような服が展示・販売されています。
 これはキュービズムの巨匠、あのパブロ・ピカソのイメージを採り入れたヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)のクリエーションです。2016春夏オートクチュールコレクションで、発表されたものといいます。
Img_72871
 ヴィクター&ロルフといえば、いつも実験的なクリエーションで話題を集めているメゾンです。「服は彫刻と同じものといいますが、今回はまさにその彫刻をつくった」と語っているそうです。
 プリミティブなお面や目、唇をつけた形のポロシャツやドレスは、無邪気なユーモアがある一方、神秘的で、真っ白なのでよけいに謎めいたものを感じます。
Img_72801_2  価格は一体、5,750,000円~。このクチュールピースと同素材のカプセルコレクションもあり、こちらの方は、ポロシャツ98,000円~。 
 なおクチュールピースの展示は、7月7日までとのことです。

|

« 大和和紀の画業50周年記念原画展  | トップページ | 石内都展「Frida is」フリーダの“痛み” が伝わる遺品たち »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63876767

この記事へのトラックバック一覧です: ピカソのイメージを彫刻にした真っ白な服が店頭に!:

« 大和和紀の画業50周年記念原画展  | トップページ | 石内都展「Frida is」フリーダの“痛み” が伝わる遺品たち »