« JFW-IFF展 「ノリエム」で海外進出 | トップページ | JFW-IFF展 今秋冬のレディスファッション »

2016年5月26日 (木)

JFW-IFF展 「エコテックス」認証に注目

 先月末のJFW-IFF展では、「エコテックス」エリアが初めて登場し、エコテックス認証を取得した繊維製品が注目されました。
Dsc_00241
 ところで「エコテックス」とは何かというと、「エコテックス規格100」に基づく繊維製品の安全性を保証する国際規格です。これは、繊維製品およびその関連製品に特定芳香族アミンなどの身体に有害な物質が含まれていないことを証明するもので、日本では日本染色検査協会(ニッセンケン)が2000年にエコテックス国際共同体に正式加盟して以来、認証活動を行っています。ファイバーや紡績糸、生地、衣料品など、繊維の全加工段階で取得可能で、今やその数、400件に上るといいます。

 今回このエリアに出展したのは、約40社でした。製品から糸・生地・皮革、糸・寝具、服飾資材、化粧綿・芯地・ゴム・テープ・ラベル関連、染色・その他の6つのグループで展示され、各社独自のグリーンへの取り組みとともに、安心・安全な製品であることをアピールしていました。

 「エコテックス」は、欧州市場で“購買基準”として確立しています。この規格認証は海外輸出の際のパスポートのようなものになっている様子です。エコロジーやサスティナブルへの関心の高まりとともに、日本でもこの取得、ますます広がりそうです。
 

|

« JFW-IFF展 「ノリエム」で海外進出 | トップページ | JFW-IFF展 今秋冬のレディスファッション »

ファッションビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63687892

この記事へのトラックバック一覧です: JFW-IFF展 「エコテックス」認証に注目:

« JFW-IFF展 「ノリエム」で海外進出 | トップページ | JFW-IFF展 今秋冬のレディスファッション »