« JFW-IFF展 メード・イン・ジャパンのラグジュアリー発信 | トップページ | 操上和美×コシノヒロコ 写真と油彩画のコラボ展 »

2016年5月30日 (月)

日伊国交150周年 大トリの秋川雅史コンサートに感動!

 日伊国交150周年記念イベントで、テノール歌手の秋川雅史コンサートに行ってきました。「千の風に乗って」、「オー・ソレ・ミオ」----、さすがの大声量、大迫力に感動しました。
Img_66801_2
Img_66831jpg  この28日と29日、日伊国交樹立150周年を記念して、六本木ヒルズで「イタリア・アモーレ・ミオ ITALIA AOMRE mio!」と題するイタリア・フェスティバルが開催され、最終日の昨日、この大トリをつとめたのが秋川雅史氏でした。
 舞うような手の動き、その表情豊かなこと、すべてがすごい!としかいいようがありません。短いライブでしたけれど、堪能しました。

 このフェスティバルの前日、「イタリア・アモーレ・ミオ」の記者会見が行われました。
Img_66541jpg  同席した出演者は、まず世界的なギタリストの布袋寅泰氏と“イタリアの至宝”と呼ばれるズッケロ氏です。布袋氏は、「ズッケロとは音楽の面でも人間と人間の面でも、相性がいい」と、初共演を喜んでいました。初日夜の二人のライブは、ファンで湧いたようです。次にテノールの秋川雅史氏が、「イタリアは4年間滞在した思い出の地」などとコメント。そして美の女王、ミスイタリアとミスユニバース日本代表が紹介されました。

 イタリアといえばイタリア料理や車、ファッションなど、日本ではすでにおなじみです。でもこのイベントで、これまで以上にイタリアのすばらしさ、美しさが伝わったと思いました。
 イタリアって本当にすてきな国ですね!

|

« JFW-IFF展 メード・イン・ジャパンのラグジュアリー発信 | トップページ | 操上和美×コシノヒロコ 写真と油彩画のコラボ展 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日伊国交150周年 大トリの秋川雅史コンサートに感動!:

« JFW-IFF展 メード・イン・ジャパンのラグジュアリー発信 | トップページ | 操上和美×コシノヒロコ 写真と油彩画のコラボ展 »