« 荻原延元 個展・回顧展 すばらしい日本画の世界 | トップページ | ファッションワールド東京 両面プリントの画期的ファスナー »

2016年4月25日 (月)

ファッションワールド東京 シャツブランドに注目

 第3回ファッションワールド東京がこの6~8日、東京ビッグサイトで開催されました。その新進気鋭のブランドが集まるデザイナーズエリアで、さわやかなコットンのシャツブランドを2つ見つけました。

Img_55191jpg  その一つが「commolai」です。これは韓国人デザイナーで文化出身、朴 賢根さんが手がけるブランドで、昨秋から東京を拠点に活動を始めたといいます。ブランド名は、“普通ではない、「common 」ではない” という意味で、“枠からはなれて考える”がコンセプト。今秋冬は“バランス”をテーマに、パネルを重ねたり、切り替えを変化させたり、プロポーションを変化させたシャツのコレクションを打ち出していました。

Img_55151 もう一つは「カバ」のアイコンをつけた「s&nd(セカンド)」です。カバはおっとりと優しい外見なのに、水中では俊敏な動きをする意外な一面を持つ動物です。ブランド名はこのカバの2面性とプロゲットが手がける2番目のブランドという意味をかけたものだそう。ボタンダウンシャツなど、ベーシックを楽しむシンプルな提案が中心です。

|

« 荻原延元 個展・回顧展 すばらしい日本画の世界 | トップページ | ファッションワールド東京 両面プリントの画期的ファスナー »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63542846

この記事へのトラックバック一覧です: ファッションワールド東京 シャツブランドに注目:

« 荻原延元 個展・回顧展 すばらしい日本画の世界 | トップページ | ファッションワールド東京 両面プリントの画期的ファスナー »