« 2017春夏テックスワールド 「アヴァンプリント」に注目 | トップページ | 2017年春夏プルミエールヴィジョン・パリ報告 ⑵ »

2016年2月24日 (水)

2017年春夏プルミエールヴィジョン・パリ報告 ⑴

 2017年春夏のテキスタイルを発表するプルミエールヴィジョン・パリ(PVパリ)が、2月16〜18日、パリのパリ・ノール ヴィルパント見本市会場で開催されました。
 今回、私はこの3日間、繊維専門日刊紙の「繊維ニュース」に記事を連載しました。

Img_36961jpg_2   まず初日16日の記事からです。
 写真は記者会見するPV副会長のジル・ラスボルド氏です。「ラグジュアリー市場は、ロシアと中国の低迷にもかかわらず、成長を維持している。」と前向きな発言をされていました。

 トレンドを提案する「ル・フォーラム」では、赤やピンク、サーモンを打ち出し、「元気」をアピール。世界的な景気後退に対抗するかのように思われました。
Img_3739_2jpg_4 Scan00121jpg

|

« 2017春夏テックスワールド 「アヴァンプリント」に注目 | トップページ | 2017年春夏プルミエールヴィジョン・パリ報告 ⑵ »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63265374

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年春夏プルミエールヴィジョン・パリ報告 ⑴:

« 2017春夏テックスワールド 「アヴァンプリント」に注目 | トップページ | 2017年春夏プルミエールヴィジョン・パリ報告 ⑵ »