« 西印度諸島海島綿協会 賀詞交歓会 幻の最高級綿デビュー | トップページ | 「渡辺弘子“布絵”展」 若狭の漁村の暮らしを古布で綴る »

2016年1月24日 (日)

UNIFA新年会「アイエムユー」 新大人ブランド立ち上げ発表

 ユニバーサルファッション協会(UNIFA)の新年会が、14日、東京・青山のレストラン「ラルティザン(l’artisan)」で、約40名が参加し開催されました。
 岡田たけ志理事長の挨拶があり、パーティがスタート。野菜を中心としたビュッフェ料理に舌鼓を打ちながら、和気あいあいとしたひと時が流れた後、会長ご自身が社長を務める「アイエムユー」の新大人ブランドの立ち上げが発表されました。

Dsc_00571  ご担当は、同社MD部デザイナーの横木みち子さんです。ビジュアルデータと実物サンプルを見せながら、わかりやすく解説されました。
 コンセプトは新しい大人世代、つまりプラチナ世代と呼ばれる女性たちが、お出かけしたくなるようなファッション性の高い服づくりです。その服を着ると、背筋を伸ばして胸を張って歩きたくなるようなファッションを目指すといいます。
 このため現在、75歳の女性の体型で工業用ボディを開発中で、このボディは来月完成の見込みとか。従来のシニア人台では、背中が丸くなり過ぎて、現代シニアに合わないのだそうです。体型をカバーし、できるだけ姿勢をよくすることを考えてつくっているといいます。
 パターンも工夫し、通常よりカーブをつけて腰を包み込み、ヒップアップ効果を考慮。またアームホールを大きくとって袖を通しやすくするとともに、二の腕は太く見えないように、またバスト位置も低くならないように設計し、大きめの斜めボタンホールにして嵌めやすく、パンツもサイド・コンシールファスナーで脱着が簡単といった細部にまでこだわった仕様にするとのこと。ピンクやオレンジといった気分が明るくなる色を採り入れて、素材から縫製まで、できる限り日本製でいくとも。
 ブランド名は未定ですが、この秋には2017年春夏もの展示会を開催する予定だそうです。

 超高齢社会を迎え、装いに関心の高いアクティブシニアが増えています。それにも関わらず、アパレル業界の対応は遅い、と思っていました。ですから余計に期待は大きいです。今後にエールを送ります。

|

« 西印度諸島海島綿協会 賀詞交歓会 幻の最高級綿デビュー | トップページ | 「渡辺弘子“布絵”展」 若狭の漁村の暮らしを古布で綴る »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63103114

この記事へのトラックバック一覧です: UNIFA新年会「アイエムユー」 新大人ブランド立ち上げ発表:

« 西印度諸島海島綿協会 賀詞交歓会 幻の最高級綿デビュー | トップページ | 「渡辺弘子“布絵”展」 若狭の漁村の暮らしを古布で綴る »