« 旭山動物園 雪の中で動物たちが楽しそう! | トップページ | 登別温泉へ立ち寄って »

2016年1月 4日 (月)

小雪舞う小樽を訪ねて

 今回の北海道旅行では、小雪が舞う小樽で一泊しました。
Imgp17131  部屋からは有名な小樽運河が見えます。運河沿いには古い倉庫が立ち並んでいて、渋沢倉庫という名前もありました。戦前の渋沢財閥の流れを汲む倉庫のようです。

Imgp16451  夜はライトアップされて、光る川面が美しかったです。

 この町は、明治から大正時代に栄えた北の玄関口だったところで、ちょっと横浜に似ているかもと思ったりしました。そんな古き良き時代のロマンを感じさせる街並みです。ニッカウヰスキーの竹鶴を見かけて、NHK朝ドラの「マッサン」を思い出しました。

 岬のはずれにあるニシン御殿、小樽貴賓館(旧青山家別邸)にも行ってきました。
Imgp16041  かつてニシン漁で繁栄した網元の青山家の別荘で、北前船で運ばれた最高の素材と匠の技で、金に糸目をつけずに建てられたとか。池大雅の書画やら襖絵、調度品など、「北の美術豪邸」というにふさわしい大邸宅でした。
Imgp16091  
 初めて小樽に来てみて、どこか懐かしい趣のある町と思いました。全国市町村の魅力度ランキングで上位に入っているのもわかる気がします。

|

« 旭山動物園 雪の中で動物たちが楽しそう! | トップページ | 登別温泉へ立ち寄って »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63003943

この記事へのトラックバック一覧です: 小雪舞う小樽を訪ねて:

« 旭山動物園 雪の中で動物たちが楽しそう! | トップページ | 登別温泉へ立ち寄って »