« コレクションフランセーズ展 オーガニック綿の柄織ストール | トップページ | 鎌倉で河津桜がもう咲き始めました! »

2016年1月29日 (金)

「匠の展示会」 産地の匠が集結し技を競う

 「匠の展示会」とは、マツオインターナショナルが主催する全国の産地とアパレルをつなぐ展示商談会です。このところの国産への流れを受けて、同社が11年前に産地活性化の目的で開催した「匠の会」を再開させたものといいます。
 先般13〜14日、同社東京本社に新潟の見附、小千谷、倉敷、掛川、浜松、桐生、尾州、富士吉田、丹後などから産地の匠、15社が集結し、技を競い合いました。
 アパレルなど新顧客との出会いや情報交換などで盛り上がっていたようです。
 とくに気になった注目の匠をご紹介します。

〇匠の夢 (新潟県見附市)
Cimg04731  本展の主催者であるマツオインターナショナル傘下の織布メーカーで、綿や綿/麻混織物を中心に、独創的なジャカードや加工の素材を生産しています。このブログでも度々取り上げてきました
 右は、不規則な斑模様の柄行きが目新しいジャカード織です。

〇クロスリード (新潟県見附市) 
Cimg05301_2  世界でここにしかないというマンガン絣を手がけるメーカーです。マンガン絣は、大正時代に見附で開発された技術といいます。手間のかかる織りではなく染めの絣なので、手軽に絣模様を楽しめるようになったというわけです。とはいえ非水溶性のマンガンを繊維中に均一に含浸させる工程は、まさに匠の技!

〇吉田整理 (新潟県見附市) 
Cimg05241_2  立体感のある不規則な表面感のニットに目を奪われました。
 同じ新潟県の栃尾産地展に出展していた栃尾ニットとコラボ関係にあると伺い、栃尾ニットに一目置いていた私も納得です。様々なメーカーが同社の技術に敬意を表していることがわかりました。

〇トシテックス (群馬県桐生市)
Cimg0493_2  日本にこんなメーカーがあったとは! 何しろありとあらゆる織りの技術を駆使して、この世にないテキスタイル開発に取り組まれています。聞けば聞くほどすばらしい、その技術力に感動しました。
 右上のプリーツは後加工ではありません。織りで、縦にも横にもプリーツを演出しているのです。 
Cimg04891_2 Cimg04901_2
 スパンコールやチェーンを織り込んだユニークな織物(左)や、真綿をサンドイッチしたオーガンジー(右)など様々。

〇TEX BOX  (群馬県桐生市)
Cimg05001  桐生のテキスタイル展で、「楽しい布地」を見せてくれるのがこのメーカーです。そのニードルパンチと縮織によるクリエーションに、いつも注目しています。
 今回は、シックな雰囲気に仕上げたグラデーション・ボーダー(右はその一部)を見せていました。

〇フジックス (岡山県倉敷市)
Cimg05011  デニムの聖地といわれる倉敷で、デニムやカジュアル素材&加工企画販売を手掛けるメーカーです。
 デニムやコーデュロイに撥水加工を実演し、人目を引いていました。「ロータスオーバー加工」と名付けたこの加工は、「蓮の葉を超えた」撥水・撥油・防汚効果があるといいます。

Cimg05111  またストレッチ性抜群のしなやかなデニムも開発。
 ストレッチ性60%、伸長回復率95%で、ジュン・アシダで採用されたとのこと。右はそのジャケットです。なお混率は綿65/ポリエステル33/ポリウレタン2。
 他にもアンティークブロンズ・デニムなど、世界初を謳っていてびっくり!

〇田勇機業 (京都府京丹後市)
Cimg05201  丹後ちりめんの織元です。実は5年前に同社を訪れ、工場見学したことがあります。この秋にも「tango twist糸と織のリズム」展(このブログ2015.11.27付け)に出品されていました。
 本展は初めてだそうですが、よい繋がりができるといいですね。

〇奥田染工 (東京都八王子市)
 シルクスクリーンプリント(手捺染)のメーカーで、デザイナーブランドとコラボし、オリジナルなモノづくりを提案されています。
Cimg04771 Cimg04761
 染色を学ぶ実習会「奥田塾」も開かれているといいます。

〇みはに工房 (埼玉県所沢市)
   手捺染や型染の染色家の工房です。Cimg04821
 自然が大好きとのことで、生き物の虫や雑草などをモチーフにコットンプリントを手がけていて、インテリア小物などを制作されています。

|

« コレクションフランセーズ展 オーガニック綿の柄織ストール | トップページ | 鎌倉で河津桜がもう咲き始めました! »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/63136767

この記事へのトラックバック一覧です: 「匠の展示会」 産地の匠が集結し技を競う:

« コレクションフランセーズ展 オーガニック綿の柄織ストール | トップページ | 鎌倉で河津桜がもう咲き始めました! »