« 2016春夏アンビアンス展 有力若手ブランドが新作発表 | トップページ | 2016春夏Nest + Passage タロウ ホリウチのザ・パンク »

2015年12月11日 (金)

2016春夏アシードンクラウド 植物染め採り入れ詩情豊かに

 ファッションデザイナーの玉井健太郎さんが手掛ける「アシードンクラウド ASEEDONCLOUD」は、シーズン毎に気になるブランドの一つです。そこにはいつも自然のストーリーが詩情豊かに語られているからでしょう。
 とくに今シーズンは新たに植物染めを採り入れたラインがあると伺い、先般渋谷で行われた展示会に行ってきました。いただいた案内状も植物図鑑のようなデザインで、心が動かされました。
Img_62331_2  そんなやさしい花模様をあしらったドレスやコート、少し土の香りが漂うワードローブの中に、ズラリと並べられていたのが植物染めのラインナップでした。日本の七十二候をさらに細かく分解し、全部で144色も揃っているといいます。天然の植物から抽出した染料で染めた色調は、そうとは思われないほど鮮やかで美しく、重なり合った様子は、平安朝の十二単を思わせます。
Img_62341_2
 自然の移ろいをファッションで表現しようという、デザイナーの思いのこもったコレクションでした。

|

« 2016春夏アンビアンス展 有力若手ブランドが新作発表 | トップページ | 2016春夏Nest + Passage タロウ ホリウチのザ・パンク »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62867314

この記事へのトラックバック一覧です: 2016春夏アシードンクラウド 植物染め採り入れ詩情豊かに:

« 2016春夏アンビアンス展 有力若手ブランドが新作発表 | トップページ | 2016春夏Nest + Passage タロウ ホリウチのザ・パンク »