« 2016春夏「ヨシキモノ」インパクトのある着物を世界に! | トップページ | 「毎日ファッション大賞」に「サカイ」の阿部千登勢さん »

2015年11月10日 (火)

2016春夏「トクコ・プルミエヴォル」“パナマ”からの風

 MBFWTウィークから離れて、2016年春夏コレクションを発表したレナウンの「トクコ・プルミエヴォル TOKUKO 1er VOL」に行ってきました。

 ブランドを手がける前田 徳子さんは、旅するデザイナーとして知られています。ところが最近は不安定な世界情勢からテーマ探しの旅に出ることが難しくなっているそうです。
 こうした中、世界の十字路といわれる民族色豊かで、何らかの発見がありそうな“パナマ”を訪れたとか。
 ショーでは、この“パナマ”からの風に乗ってやって来たような、陽気なモデルが次々に飛び出しました。
Img_61421 Img_61591jpg Img_61531  
 スタートは、サンブラス諸島で暮らすクナ族の女性たちが創り出すカラフルなHOLA刺繍のロングドレスです。モチーフは花や植物から、動物、また女性の顔を描いたプリントも見られます。
 Aラインのドレスにチュニックをレイヤードし、チュールレースを組ませて軽やかにコーディネイトしているのも目に付きました。
Img_61851jpg  
 カラーはまず赤、次いでブルー、黒、そしてフィナーレは白で、パナマの代表的なフォークスタイルとともに締めくくられました。

 いつものことながら、とても楽しくて幸せ気分あふれるコレクションでした。

|

« 2016春夏「ヨシキモノ」インパクトのある着物を世界に! | トップページ | 「毎日ファッション大賞」に「サカイ」の阿部千登勢さん »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62632160

この記事へのトラックバック一覧です: 2016春夏「トクコ・プルミエヴォル」“パナマ”からの風:

« 2016春夏「ヨシキモノ」インパクトのある着物を世界に! | トップページ | 「毎日ファッション大賞」に「サカイ」の阿部千登勢さん »