« PVパリでシンポジウム「スマート・クリエーション」開催 | トップページ | PVファブリック 合繊で自然を意識させる素材感 »

2015年10月 7日 (水)

PVファブリック 日本を代表する大手企業が新規出展

 今期プルミエールヴィジョン(PV)パリのPVファブリックには、日本企業37社が出展しました。その内新規出展したのは4社で、いずれも日本を代表するリーディングカンパニーです。
 PVが初めて日本に門戸を開いたのは、2002年9月で、その頃は個性的な商品をつくる中小企業ばかりでした。それが今や、日本の大企業が揃って参加するようになり、隔世の念を禁じえません。「世界へ発信するには、世界最高峰のテキスタイル展であるPVへの出展がもっとも好ましい」という、この考えが広く浸透してきたからでしょう。

 その4社を簡単にレポートします。

東レインターナショナル
Img_50101jpg  PVファブリックの“アパー・ジーンズウェア”エリアに初めてお目見えしたのが、同社ファイバー部ストレッチ素材課のデニムシリーズを手掛けるチームです。「プライド・オブ・ゴーセンPRIDE OF GOUSEN」を掲げる東レだけに、合繊中心かと思いきや、実はコットン/ポリウレタン混など複合が半数以上で、デニムはやはり綿使いでなくては、と再認識しました。
 中空ポリエステル使いで超軽量のワッシャー加工デニムに引き合いが多かったようです。初出展ながら今回のPVアワードにもノミネートされました。インディゴブルーの色がひときわ目を引くブースで、生地のみならずアウターやダウンを含む製品をたくさん展示し、来客が絶えない盛況ぶりでした。

帝人フロンティア
 初出展とはいえ、既に帝人グループで帝人ファイバーとして出展した実績があります。今回は「サステイナビリティー 持続可能性」と「トレーサビリティー 追跡可能性」をテーマに、ポリエステルファイバーの“ソロテックス”や“デルタピーク”を訴求。
 “ソロテックス”はポリウレタンのような劣化を生じないポリエステル100%のストレッチ素材で、従来のものより低温で加工でき、後染めが可能。バイオマス原料を37%含むエコ素材といいます。
 “デルタピーク”は、トレースしやすい嵩高性のあるパワーストレッチで、スポーツアバレルに向けに人気があります。
Img_50281 今回のPVアワードでは、3層フィルム構造の裏がタオル地のような素材がノミネートされましたが、惜しくも受賞を逃したといいます。
 左の写真がそれで、機能性と温かみを両立させたソロテックス80/ウール20です。

タキヒョー
Img_51531jpg  輸出で大きな実績のある同社が初出展とは、驚かされます。
 様々な高級付加価値素材を揃えて、ブースを構成。ハンガーに創業年の1751の数字を刻印し、老舗の独自性やストーリー性を打ち出していたのが印象的です。
 世界でも同社にしかない英式紡績機で織られたやわらかなウール織物や、コットンの格子柄のもの。また日本の匠の技、漆芸のプリント加工(右写真はこの後開催の"ファッションワールド東京"での展示)や、裂き織りのような織物も提案されていました。

Img_50351  中でももっとも好評だったのが、左写真の丸編みなのに高密度織物感覚の素材や、ウール100%で、合繊の感触や機能性を備えた素材。
 他にない差別化素材を打ち出し、それが評判を呼んで想定以上のバイヤーが押しかけた模様です。盛況な商談に大満足の様子でした。

V&A Japan
Img_50131  元々アウトドア・スポーツ素材が主力の商社で、今年2月、高機能繊維ブランド「CRAFTEVO 」を立ち上げ、カジュアル分野への進出をはかっているといいます。PVファブリックでも、このブランド名で出展していました。
 糸から製品まで一貫生産し、快適性を追求するとともに、昨年5月、スイスの"bluesign system "のパートナー企業となり、全ての生産工程において環境に配慮した安全・安心な製品の提供に努めているといいます。
 耐水性(防水性)、透湿性、ストレッチ性、UVカット性、吸水速乾性など、高感度なスポーツ素材を訴求し、ファッション素材としての評価を高めたようでした。

|

« PVパリでシンポジウム「スマート・クリエーション」開催 | トップページ | PVファブリック 合繊で自然を意識させる素材感 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62401272

この記事へのトラックバック一覧です: PVファブリック 日本を代表する大手企業が新規出展:

« PVパリでシンポジウム「スマート・クリエーション」開催 | トップページ | PVファブリック 合繊で自然を意識させる素材感 »