« 2016春夏ユマ コシノ “エスニック・ミーツ・クチュール” | トップページ | 2016春夏ユキトリイインターナショナル 森・水辺・光を表現 »

2015年10月29日 (木)

2016春夏「アウラ」 フリーダ・カーロをイメージして

Img_58081  ファッションデザイナーの川島幸美さんが手掛ける「アウラ AURA」がMBFWTに参加し、初のランウェイショーを披露しました。
 ブランド名の「アウラ」はイタリア語やラテン語読みで、英語では「オーラ」です。2016春夏コレクションは、まさにこのオーラが発散していたようです。その魅惑的な雰囲気に、コレクションを初めて見せていただいた私は、すっかり魅せられました。

 インスピレーションソースは、メキシコの現代絵画を代表する画家「フリーダ・カーロ」だそう。
Img_58041_2  実際、フリーダを思わせるロングドレスがたくさん登場しました。ドレスにはレースやフリルが飾られ、女らしさに満ちています。しかしただの女らしさではありません。スタッズや皮革をあしらうなどして、自立する女性の芯の強さを表現していました。
 素材はコットンや麻が中心で、メキシコ風の幾何学柄や花柄プリント、ボーダー、さらにウオッシュデニムも見られました。ナチュラル感覚がいっぱいで、このところ潮流として挙げられる1970年代風ファッションを彷彿させていました。

Img_58051Img_57921

|

« 2016春夏ユマ コシノ “エスニック・ミーツ・クチュール” | トップページ | 2016春夏ユキトリイインターナショナル 森・水辺・光を表現 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62564417

この記事へのトラックバック一覧です: 2016春夏「アウラ」 フリーダ・カーロをイメージして:

« 2016春夏ユマ コシノ “エスニック・ミーツ・クチュール” | トップページ | 2016春夏ユキトリイインターナショナル 森・水辺・光を表現 »