« PVファブリック 日本企業のニット生地が好評 | トップページ | コットン・ファッション・セミナー開催のお知らせ »

2015年10月11日 (日)

2016/17年秋冬コットン素材傾向―PV 及びMUより

 一般財団法人日本綿業振興会のHP内、プレスリリース(NEWS)の10月7日付けで、「2016/17年秋冬コットン素材傾向 PREMIERE VISION PLURI6EL 及び MILANO UNICAより」の記事が掲載されました。
http://m-yanagihara.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/2016pv-mu-9f87.htmlをクリックしてご覧ください。

|

« PVファブリック 日本企業のニット生地が好評 | トップページ | コットン・ファッション・セミナー開催のお知らせ »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62440379

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/17年秋冬コットン素材傾向―PV 及びMUより:

« PVファブリック 日本企業のニット生地が好評 | トップページ | コットン・ファッション・セミナー開催のお知らせ »