« 2016春夏「まとふ」 「かろみ」テーマに明るい大人のポップ | トップページ | 2016春夏「インプロセス」サファリとアフリカの美に注目 »

2015年10月23日 (金)

 2016春夏「モトヒロ タンジ」 テーマは「内部観察」

丹治基浩が手がける「モトヒロ タンジ」が、MBFWTに参加して2シーズン目となる2016年春夏コレクションを発表しました。
Img_55461_2

Img_55531_2  今シーズンのテーマは、「
Internal observation内部観察」です。

Img_55511_3  シンプルな外側に覆われた、人体や機械の複雑な内部構造を、独自のテクスチャーによるニットウェアで表現しています。
 

 モノトーンの中に浮かび上がる深紅のニットドレスもバランス感が美しかったです。

 同ブランドのねじる、ひねる、巻くといった有機的曲線でボディを包み込む技は、このテーマの雰囲気をよく表現していて、ますます冴えて見えました。



|

« 2016春夏「まとふ」 「かろみ」テーマに明るい大人のポップ | トップページ | 2016春夏「インプロセス」サファリとアフリカの美に注目 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62519549

この記事へのトラックバック一覧です:  2016春夏「モトヒロ タンジ」 テーマは「内部観察」:

« 2016春夏「まとふ」 「かろみ」テーマに明るい大人のポップ | トップページ | 2016春夏「インプロセス」サファリとアフリカの美に注目 »