« プルミエールヴィジョン・パリ9 月展ますます国際色豊かに | トップページ | 2016/17秋冬PVファブリックのコンセプト&カラー  »

2015年9月27日 (日)

PVパリの新設アワード パブリック賞発表

 今期プルミエールヴィジョン(PV)パリで新しく設けられたのが、PVアワードのパブリック賞です。これは15〜22日、PVフェイスブックに掲載されたテキスタイルの中から、「いいね!」をもっとも多く獲得したファブリックとレザーに贈られます。

12002067_908147539278895_8026546094  先日のPVフェイスブックの発表によると、ファブリック部門は、フレッシュでカラフルな楽しい花柄プリントです。
 リバティプリントで知られる英国の「リバティ・アート・ファブリックスLiberty Art Fabrics」による、クラシックの伝統を破る装飾的デザインが評価されたといいます。

12011342_908147565945559_5554049517  レザー部門は、イタリアのアビップ・バイ・ルッソ・ディ・カサンドリアーノ Abip by Russo di Casandrinoのポニースタイルのカーフ(仔牛革)です。
 洗練されたアニマル柄がプリントされているとのことです。

 両者とも、このところファッションとして復活している、ヴィジュアル性の高いものが選ばれた、と思うのですが-----。写真判定なので、どうしてもそうなってしまうのでしょう。

|

« プルミエールヴィジョン・パリ9 月展ますます国際色豊かに | トップページ | 2016/17秋冬PVファブリックのコンセプト&カラー  »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62356225

この記事へのトラックバック一覧です: PVパリの新設アワード パブリック賞発表:

« プルミエールヴィジョン・パリ9 月展ますます国際色豊かに | トップページ | 2016/17秋冬PVファブリックのコンセプト&カラー  »