« JFW-IFF ナチュラルママの“はたらく服”「ツチエ」に注目 | トップページ | Sickケアからヘルスケアへ 〜 DeNAの挑戦 »

2015年8月 6日 (木)

JFW-IFF ビジネスマッチングゾーンで綿の高機能製品

 先般のJFW-IFFインターナショナルファッションフェアで、綿の高機能製品を展示していたブースがあり、目を引かれました。
Img_19081_2  それはSPA化ビジネスマッチングゾーンに出展していた丸久です。バングラデシュやタイに生産拠点を設け、独自の生産システムを構築しているメーカーで、2016年春夏に向けて、素材による差別化戦略を強めています。日本のボタニカルダイ(植物染め)とともに、米国コットンインコーポレイテッド社が開発した高機能コットン製品を提案していました。

 それは「トランスドライ」(左)と「ストームコットン」(右)です。
Img_19201jpgImg_19191
 「トランスドライ」は、綿の速乾性を向上させたもので、特殊な糸処理技術によって綿糸を疎水化し、合繊よりも優れた機能を発揮する画期的な加工です。「ストームコットン」は綿のための撥水加工で、綿本来の快適性を保って、雨や雪による濡れを防止します。
 これらの加工は、既に様々なブランドで取り上げられています。でもこのような展示会で大きく取り上げられているのを見たのは初めてでした。

 コットンインコーポレイテッド社は、日本綿業振興会の関連団体の一つで、綿にプラスαの付加価値を求める研究を絶えず行っています。この研究の成果を目の前にして、うれしくなりました。
 世界への拡がりを感じます。

|

« JFW-IFF ナチュラルママの“はたらく服”「ツチエ」に注目 | トップページ | Sickケアからヘルスケアへ 〜 DeNAの挑戦 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/62033950

この記事へのトラックバック一覧です: JFW-IFF ビジネスマッチングゾーンで綿の高機能製品:

« JFW-IFF ナチュラルママの“はたらく服”「ツチエ」に注目 | トップページ | Sickケアからヘルスケアへ 〜 DeNAの挑戦 »