« 2016年春夏 栃尾テキスタイル展 スペック染めに注目 | トップページ | 「スーパークールビズ2015」始まる! »

2015年6月 1日 (月)

オペラガラコンサートに感謝!

 昨夕、すてきなオペラガラコンサートに招待され、新宿・角筈ホールに行ってきました。若林倖子さんのオペラ人生15周年記念の自主公演があったのです。若林さんとは、大学の研究室が同じという関係で知り合いました。

 数年前、お会いした時、オペラをやっていると聞いて驚いたのを思い出します。若林さんも、もうれっきとしたシニア世代なのです。コンサートの挨拶状にも、発声が不安、というようなことが書かれていました。
Img_07741_3  でも実際はどうしてどうして、玄人はだしの、ソプラノの美声と声量に圧倒されました。

 右は、「蝶々夫人」より「可愛い坊や」のワンシーン。 

 若手のプロ歌手の方たちにひけをとらない歌唱力で、デュエットされたり、ちょっとした寸劇を演じられたり---、よく考えられた構成・演出で、とても楽しかったです。

 下は、「愛の妙薬」より「人知れぬ涙」「受け取って」〜フィナーレまでのワンシーン。
Img_07931_2
 またもう一つ、びっくりしたのは、お義兄さんのテノールです。81歳とは到底思えない迫力の声量でした。

 歳を取ると声は衰えると思っていましたが、若林さんを見ていますと、決してそんなことはないようです。それどころか逆に上達していくことがわかりました。歌を、何よりも愛し楽しんでいらっしゃるからでしょう。「素人なのだから楽しめばいい」というお義兄さんの言葉も、うなずけます。
 老人ホームや知的障がい者施設などを慰問されては喜ばれているということも伺い、すばらしい活動と思いました。

 私もたくさんの元気をいただき、励まされました。心より感謝です。

|

« 2016年春夏 栃尾テキスタイル展 スペック染めに注目 | トップページ | 「スーパークールビズ2015」始まる! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61684951

この記事へのトラックバック一覧です: オペラガラコンサートに感謝!:

« 2016年春夏 栃尾テキスタイル展 スペック染めに注目 | トップページ | 「スーパークールビズ2015」始まる! »