« インテリアライフスタイル展 「アッシュコンセプト」の新商品 | トップページ | 梅雨の晴れ間に「千日詣り」 »

2015年6月28日 (日)

インテリアライフスタイル展 植物用水分計「サスティー」

 植植えの植物に水やりするタイミングって、なかなか分かりにくいものです。水をあげすぎて根腐れさせてしまったり、逆に放っておいて枯らしてしまったり。
 そんな悩みに応える植物用水分計が「サスティー sus・tee」です。今回のインテリアライフスタイル展に出展していた、キャノピチェというガーデニングキットのベンチャー企業が開発した製品です。ガーデニング好きに、こんなのあったらいいのでは、と思いました。

Img_11951_2  
Img_11921jpg  ボールペンのような形状をしていて、中に不織布が入っています。土壌に挿すと、この不織布の色が変わるのです。水分が十分ある場合は青、乾燥している場合は白になります。この色の変化で、水をあげる丁度いい時が、簡単にわかるのです。

 「サスティー」は、「挿すといい=サストイイ」からのネーミングといいます。これもわかりすいですね。お値段は、Mサイズで税込680円。

 水やりが難しいといわれる胡蝶蘭も、これで安心です。

|

« インテリアライフスタイル展 「アッシュコンセプト」の新商品 | トップページ | 梅雨の晴れ間に「千日詣り」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61800731

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアライフスタイル展 植物用水分計「サスティー」:

« インテリアライフスタイル展 「アッシュコンセプト」の新商品 | トップページ | 梅雨の晴れ間に「千日詣り」 »