« 「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展 | トップページ | 「山口小夜子 未来を着る人」展  »

2015年6月 8日 (月)

鎌倉山はもうヤマユリの季節

 昨日、山道を散策していて、道端にヤマユリが咲いているのを見つけました。清純な白い花が美しく、甘く強い香りがします。
Img_09961jpg
 鎌倉山でも、かつてはあちこちに自生していましたが、年々減っているようです。環境適応能力が弱いらしく、園芸栽培ができない植物なのだそうです。とはいえあの高貴な大輪のユリ、カサブランカは、このヤマユリを基に品種改良してつくられたといわれています---。そう思うと、ますますいとおしく見えてきます。

 それにしても、もうヤマユリの季節とは! 早いものてすね。
 が来たの!ぬですね。

|

« 「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展 | トップページ | 「山口小夜子 未来を着る人」展  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61712035

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉山はもうヤマユリの季節:

« 「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」展 | トップページ | 「山口小夜子 未来を着る人」展  »