« AW15/16インプロセス バイ ホールオーハラ“装飾”テーマ | トップページ | AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー »

2015年4月 2日 (木)

AW15/16「ユマ コシノ」 “メトロポリタン・ノマド”

 ファッションデザイナーの小篠ゆまさんが手掛ける「YUMA KOSHINO(ユマ コシノ)」が、MBFWT東京コレクションで、2015/16秋冬の新作を発表しました。

Imgp00921jpg_2  今シーズンのテーマは“メトロポリタン・ノマド”。つまり“大都会に生きる遊牧民” です。
 ランウェイには、1970年代を喚起させるフォークロアやバンク調を採り入れたモデルが並びました。
 このブランドの原点というデニム、それに花や植物模様、アメリカインディアンのチェロキー族にみる幾何学柄、カムフラージュといったモチーフを散りばめ、エレガントに昇華。フィナーレはラグジュアリーなノマドスタイルで締めくくりました。

Imgp01051_2   Imgp01131












 スピートが求められる現代をパワフルに生きる、自由奔放な女性像が眩しく映ったコレクションでした。

|

« AW15/16インプロセス バイ ホールオーハラ“装飾”テーマ | トップページ | AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61344532

この記事へのトラックバック一覧です: AW15/16「ユマ コシノ」 “メトロポリタン・ノマド”:

« AW15/16インプロセス バイ ホールオーハラ“装飾”テーマ | トップページ | AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー »