« AW15/16「ヤストシ エズミ」 “レス・イズ・モア”を テーマに | トップページ | AW15/16「ユマ コシノ」 “メトロポリタン・ノマド” »

2015年4月 1日 (水)

AW15/16インプロセス バイ ホールオーハラ“装飾”テーマ

 MBFWT東京コレクションで、プリントのクリエーションが美しい「インプロセス バイ ホールオーハラ(IN-PROCESS BY HALL OHARA)」。ファッションデザイナーのデュオ、スティーブン・ホールさんと大原由梨佳さんが手掛けるブランドです。今シーズンも、ランウェイで新作を発表されました。

Imgp00861  テーマは、柄物を得意とするこのブランドらしい“dekor”。ドイツ語で“装飾”を意味する言葉です。着想したのは、1970年代のアートといいます。当時を思わせるジオメトリックやエスニック、花柄などのグラフィックが、モダンにアレンジされて、シンプルで洗練されたワードローブを引き立てています。とくに注目は、大胆なパネルプリントの一連でしょう。シーズンヴィジュアルにもなっているドレスは、一枚の現代絵画を見ているかのようです。

Imgp00771_2 Imgp00811jpg Imgp00871  懐かしさとダイナミックな現代が渦巻く、エネルギーのようなものを感じたコレクションでした。

Imgp00901

|

« AW15/16「ヤストシ エズミ」 “レス・イズ・モア”を テーマに | トップページ | AW15/16「ユマ コシノ」 “メトロポリタン・ノマド” »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61339428

この記事へのトラックバック一覧です: AW15/16インプロセス バイ ホールオーハラ“装飾”テーマ:

« AW15/16「ヤストシ エズミ」 “レス・イズ・モア”を テーマに | トップページ | AW15/16「ユマ コシノ」 “メトロポリタン・ノマド” »