« AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー | トップページ | AW15/16「サポートサーフェス」品格と無邪気さをテーマに »

2015年4月 4日 (土)

AW15/16「ハウス オブ ホランド」大都会のタフな女性像

 ロンドンのヘンリ・ホランドが手掛ける「House of Holland(ハウス オブ ホランド)が、昨季に続き、MBFWT東京コレクションで、2015-16年秋冬の新作を発表しました。

 今シーズンは、映画「フィフス・エレメント」と「ブレードランナー」を発想源に、大都会に生きるタフな女性像をイメージしたといいます。
71 81













 ウエストマークのロング&リーンなシルエットに、チェック柄の組み合わせが目立ち、またストライプの大胆なグラフィックも目に付きます。ブライトなピンクやオレンジ、パープル、ブルーといった美しい色使いも特徴でしょう。襟元を飾るスカーフもアクセントになっていました。
41

|

« AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー | トップページ | AW15/16「サポートサーフェス」品格と無邪気さをテーマに »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61346348

この記事へのトラックバック一覧です: AW15/16「ハウス オブ ホランド」大都会のタフな女性像:

« AW15/16「エース クリエーション」 クチュール・デヒュー | トップページ | AW15/16「サポートサーフェス」品格と無邪気さをテーマに »