« PV2月展 「小松精練」デジタルプリント「モナリザ」に注目 | トップページ | PV2月展 「チクマ」の洗練されたラスティック »

2015年3月 4日 (水)

PV2月展 「ショーワ」デニムにシフト

 プルミエールヴィジョン(PV)パリ2月展で、「ショーワSHOWA」は、デニム素材が好調なことから、デニムにシフトした展示を見せていました。
Cimg14081  
 デニムは、全体に薄地できれい目が中心です。たとえば60番手糸に、緯糸としてシルクを打ち込んだものなど。
 またプリントによるシンプルな柄を生かしたデニムも好評といいます。裏面に水玉プリントなどを施し、両面使えるようにしたデニム。点線ストライプを表現したものも。
Cimg1405showa1 Cimg14061  さらに前シーズンから続けているニット風のデニム。ジャージーのように伸縮性があり、軽くて、しなやかな風合いです。セルヴィッチもマークされているとのことでした。

|

« PV2月展 「小松精練」デジタルプリント「モナリザ」に注目 | トップページ | PV2月展 「チクマ」の洗練されたラスティック »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/61224179

この記事へのトラックバック一覧です: PV2月展 「ショーワ」デニムにシフト:

« PV2月展 「小松精練」デジタルプリント「モナリザ」に注目 | トップページ | PV2月展 「チクマ」の洗練されたラスティック »