« 「プラグイン」展 個性的な若手ブランド集結 | トップページ | ネスト・プラスアンビアンス展 その(1) »

2014年11月23日 (日)

ネスト・プラスアンビアンス展と荒木節子さんお別れの会

 実力派若手デザイナーブランドが集結する「ネスト・プラスアンビアンスNEST+plus ambiance」展が、代官山駅周辺の4会場を舞台に、10月28~30日に開催され、2015年春夏コレクションが発表されました。
 今シーズンはカクテルパーティが催され、モデルを使ったファッションショーも初めて行われました。
Cimg87121 Cimg87081
 この展示会を運営するのは、「アンビアンスambiance事務局」です。このアンビアンスは、今年6月に逝去された荒木節子さんが若手デザイナー支援のために1995年に立ち上げた合同展で、現在は荒木節子さんのお嬢さんである仲亀麻子さんが主宰されています。 

 昨日、荒木節子さんの偉業を偲ぶ「お別れの会」が東京・表参道で開かれ、多くの関係者が出席しました。
Cimg91131jpg
 私も以前からアンビアンスの取材を続けてきたことで、若かりし頃より荒木さんを存じ上げてはおりましたけれど、晩年になられてカンボジアへ移住されたことは少しも知りませんでした。元々は美容師でいらっしゃったそうで、彼の地では戦災孤児たちの施設へ通い、ヘアカットをボランティアでされていたとお聞きして、胸が熱くなりました。凛とした佇まいの方でしたが、お優しいお人柄でいらっしゃったのですね。

 心よりご冥福をお祈り申し上げます。

|

« 「プラグイン」展 個性的な若手ブランド集結 | トップページ | ネスト・プラスアンビアンス展 その(1) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネスト・プラスアンビアンス展と荒木節子さんお別れの会:

« 「プラグイン」展 個性的な若手ブランド集結 | トップページ | ネスト・プラスアンビアンス展 その(1) »