« PV9月展 ショーワ ニットスタイルデニムをアピール | トップページ | PV9月展 小松精練 ハイブリッドでナチュラル感 »

2014年10月 2日 (木)

PV9月展 初出展 「ZEN kiwami」独自プリントが人気

 今期パリ・プルミエールヴィジョン(Premiere Vision 略してPV)に、瀧定大阪の「ZEN (禅)kiwami」が初出展しました。これは、同社がこれまで国内向けに販売してきた「ZEN」を欧米向けに特化したブランドで、PVの前週に開催されたミラノ・ウニカのジャパン・パビリオンにも参加されていました。

 PVでは従来から出展している「C.O.T.O」と隣り合わせでブースが設置され、「C.O.T.O」はクラフトマンシップ性の強い高価格ブランド、「ZEN kiwami」はそれよりもこなれた顧客ゾーン狙いという位置づけといいます。

 人気素材は、ボンディングのプリント。シルエットに立体感を出せるよう、肉感やハリ感にこだわって開発したとのこと。
 含浸メルトンにフィルムを貼り、レース柄をオーバープリントしたものや、刺繍のように見せたもの。それにしても本物のレースや刺繍にそっくりです。
Cimg6783ze1n Cimg6785zen1

Cimg6777zen1_3  ラックにかかっているパンツも、すべてプリントによる表現だそう。

 プリントによるトロンプロイユがここまで進んでいるとは! 本当にびっくりしました。

 すばらしい日本の独自技術、世界が高評価するところでしょう。

|

« PV9月展 ショーワ ニットスタイルデニムをアピール | トップページ | PV9月展 小松精練 ハイブリッドでナチュラル感 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PV9月展 初出展 「ZEN kiwami」独自プリントが人気:

« PV9月展 ショーワ ニットスタイルデニムをアピール | トップページ | PV9月展 小松精練 ハイブリッドでナチュラル感 »