« 15年春夏ドレスキャンプ 「ウルトラバイオレット」に着想 | トップページ | 15年春夏リツコ シラハマ 「光 」の色きらめくエレガンス »

2014年10月21日 (火)

15春夏ソマルタ「廣川玉枝展 身体の系譜」で世界観表現

 ファッションデザイナーの廣川玉枝さんが2006年に立ち上げた「ソマルタSOMARTA」は、レディ・ガガ着用のシームレスの全身ボディウェア「スキンシリーズ」で、話題を集めている人気ブランドです。

 今シーズンは、MBFWTファッションウィーク東京の期間中、西武渋谷店で開催された「廣川玉枝展 身体の系譜」で、2015年春夏コレクションを発表しました。
Imgp00841Imgp00871_2
 過去の作品に新作を織り交ぜたインスタレーションで、暗闇の中にライトアップされた生きたモデルが浮かび上がる様は、ゾクッとするほど妖しく美しい。ブランドの世界観を余すところなく表現した見事な展覧会でした。

 コレクションのテーマは「クロノス」です。つまり時間の神、時を神格化したもので、時の流れる力に逆らい、耐えうるものを残したいと考えるコンセプトを基に、伝統と最先端テクノロジーを融合させたアイテムを提案しています。
Imgp00971  
Imgp00921 Imgp00951  生地を溶解して模様を浮き出す捺染プリントやレース、デジタルプリントなど、京都の友禅染や西陣織の老舗とコラボレーションし、デジタル技術と手加工で創作したドレスやジャケットなどが並ぶ光景は、まさに圧巻でした。

|

« 15年春夏ドレスキャンプ 「ウルトラバイオレット」に着想 | トップページ | 15年春夏リツコ シラハマ 「光 」の色きらめくエレガンス »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/60519586

この記事へのトラックバック一覧です: 15春夏ソマルタ「廣川玉枝展 身体の系譜」で世界観表現:

« 15年春夏ドレスキャンプ 「ウルトラバイオレット」に着想 | トップページ | 15年春夏リツコ シラハマ 「光 」の色きらめくエレガンス »