« 15年春夏ミントデザインズの 「プリズムガール」 | トップページ | 15春夏ソマルタ「廣川玉枝展 身体の系譜」で世界観表現 »

2014年10月20日 (月)

15年春夏ドレスキャンプ 「ウルトラバイオレット」に着想

 「ドレスキャンプDRESSCAMP」といえば、オリジナルプリントによるメンズとレディスの魅惑的なコレクションを見せるブランドです。
 今回も2015年春夏MBFWTファッションウィーク東京の舞台で、カラフルなプリントやシルバー、ゴールドが乱舞するゴージャスなショーを発表しました。
 ブランドを手掛けるのは、デザイナーの岩谷俊和氏です。今シーズンはアーティストの「ウルトラバイオレット」に着想し、様々な要素がお祭りのように入り混じるコレクションを目指したといいます。
Imgp01081Imgp01091Imgp01341  
 シュールな唇に始まり、大きく波打つジグザグ模様、デジタルな幾何学柄、グラフィティアーテイストのKAZZROCKによるポップなプリントまで、様々なモチーフの組み合わせが登場し、まさに自由奔放といったところですが、全体を見れば不思議に調和がとれています。
 一つ一つのデザインの完成度が高いこともあるのでしょう。色の扱いもすばらしく、さすがと思いました。

|

« 15年春夏ミントデザインズの 「プリズムガール」 | トップページ | 15春夏ソマルタ「廣川玉枝展 身体の系譜」で世界観表現 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15年春夏ドレスキャンプ 「ウルトラバイオレット」に着想:

« 15年春夏ミントデザインズの 「プリズムガール」 | トップページ | 15春夏ソマルタ「廣川玉枝展 身体の系譜」で世界観表現 »