« 15年春夏ユキコハナイ 大人カワイイ「バタフライキス」 | トップページ | 15春夏インプロセス「エステティカ」でDHLアワード受賞 »

2014年10月28日 (火)

15年春夏コラゾン デル アルマ 「サンライズ」をイメージ

 スペイン語で“魂のハート”を意味する「コラゾン デル アルマ corazon del alma 」が、2015春夏MBFWTファッションウィーク東京に参加し、原宿で4年ぶりとなるコレクションを発表しました。
 ブランドを手掛けるのは、ファッションデザイナーの小井庸嗣氏。テーマはブランドのロゴマークとシンクロする「サンライズ」です。

Imgp00031_2 Imgp00081  夜明けの太陽のような降りそそぐ光で、生き物たちが目覚め、新しい世界に入っていく、そんな開放的な空間に息づくモデルが登場。海と空、大地の生命力を感じさせる爽やかな、白やイエロー、オレンジ、ターコイズといったカラーが並びます。デザインはシンブルで構築的、日本のオリガミを連想させるものも見られます。
Imgp00131  
 モード感あふれる大人の女性らしさを印象付けるコレクションでした。

|

« 15年春夏ユキコハナイ 大人カワイイ「バタフライキス」 | トップページ | 15春夏インプロセス「エステティカ」でDHLアワード受賞 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15年春夏コラゾン デル アルマ 「サンライズ」をイメージ:

« 15年春夏ユキコハナイ 大人カワイイ「バタフライキス」 | トップページ | 15春夏インプロセス「エステティカ」でDHLアワード受賞 »