« “ドレスキャンプ×ベルばら”ポップアップショップ華やかに | トップページ | アクティブ・シニアの食のイベント「オイシニア」 »

2014年9月 8日 (月)

「中村吉右衛門写真展-SONORAMENTE」の圧倒的迫力

 人間国宝で歌舞伎役者、中村吉右衛門の芸の神髄に迫る写真展が、15日までグッチ銀座で開催されています。

 エレベーターを降りると真っ暗闇、でも次第に等身大を超える大きさの写真が浮かび上がってきます。フォトグラファーの鍋島徳恭氏が、歌舞伎のドラマティックな名場面を演じる中村吉右衛門を撮影したもので、珍しい舞台裏での写真もあります。
Cimg65591
Cimg65571  さらに右のような舞台衣装の展示や、江戸時代から続く伝統的絹織物、仙台平の「バンブーバッグ」も販売されています。この売上げ金は全額、東日本大震災からの産業復興のために寄付されるとのこと。

 歌舞伎には疎い私ですが、あのテレビでおなじみの吉右衛門さんのお姿がずらりと並ぶ会場はまさに壮観!そのもの。タイトルにソノラメンテSONORAMENTEとあるように、朗々たる響きが聞こえてくるような大迫力で、すっかり圧倒されてしまいました。

 伝統のすばらしさを未来に伝えていきたいという、中村吉右衛門とグッチの共通の思いから実現された写真展。歌舞伎ファンには必見でしょう。見ごたえのある展覧会でした。

|

« “ドレスキャンプ×ベルばら”ポップアップショップ華やかに | トップページ | アクティブ・シニアの食のイベント「オイシニア」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/60262818

この記事へのトラックバック一覧です: 「中村吉右衛門写真展-SONORAMENTE」の圧倒的迫力:

« “ドレスキャンプ×ベルばら”ポップアップショップ華やかに | トップページ | アクティブ・シニアの食のイベント「オイシニア」 »