« ユニバーサルファッションを提案する「大人のBEモード」 | トップページ | 丸山敬太20周年祭「丸山景観」展 »

2014年8月 9日 (土)

「スペースプレーヤー」で空間演出に革命

 ホログラムがウインドーディスプレーなどで実用化されている今、またしても革新的な空間ディスプレー装置、「スペースプレーヤーSpace Player」がパナソニックから新発売されました。

 これは、映像を投影するプロジェクターと照明を一体化させる「プロジェクションライティング」の機能を持つ照明器具です。価格は30〜40万円程度だそう。先頃、東京ビッグサイトで開催されたFBSファッションビジネスソリューションウェアでは、同社ブースで実演が行われ、大きな反響を呼んでいました。
Cimg56871  
 何しろ、売りたい服を着せたマネキンを明るく照らしながら、リモコン操作で、動画を映し出し、マネキンを動かしてダンスさせたり、着せ替えさせたり、文字情報を映し出したり、自由自在にイメージチェンジさせることができるのですから、本当に画期的! コンセプトや着装シーンを伝えるのにも役立つことでしょう。
 同時に太陽光に限りなく近い「美光色」のプレゼンテーションもあり、その技術力に驚嘆させられました。

 「スペースプレーヤー」は、ファッション小売り店舗だけではなく、レストランやミュージアムなどでの利用も想定されているそうで、これからの空間演出にまさに革命を起こしそう。あっと驚く、空間デザインに出会えるのも、もうすぐのようです。

|

« ユニバーサルファッションを提案する「大人のBEモード」 | トップページ | 丸山敬太20周年祭「丸山景観」展 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「スペースプレーヤー」で空間演出に革命:

« ユニバーサルファッションを提案する「大人のBEモード」 | トップページ | 丸山敬太20周年祭「丸山景観」展 »