« 「アクセサリー雑貨の時代」 | トップページ | 「不思議な動き キネティック・アート」展 »

2014年7月14日 (月)

「きりきりしやんとしてさく桔梗かな」 一茶

Imgp26371  桔梗(ききょう)は、秋の季語ですが、夏の花ですね。先日行った鎌倉円覚寺の石灯籠を飾っていたのが、写真の桔梗です。

 すっと伸びた茎に、凛とした紫色の花をつけています。涼風にそよぐ姿に、一茶の「きりきりしやんとしてさく桔梗かな」が思い出されました。「きりきり」、「しゃん」というオノマトペが、軽やかに響いてくるようでした。
Imgp26311

|

« 「アクセサリー雑貨の時代」 | トップページ | 「不思議な動き キネティック・アート」展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/59992763

この記事へのトラックバック一覧です: 「きりきりしやんとしてさく桔梗かな」 一茶:

« 「アクセサリー雑貨の時代」 | トップページ | 「不思議な動き キネティック・アート」展 »