« 「イメージメーカー」展― その1 オープニングトーク  | トップページ | “えのすい”「ナイトアクアリウム」夜の海のファンタジー »

2014年7月18日 (金)

「イメージメーカー」展―その2 グードの三人の女神が踊る

Cimg52141_2  「イメージメーカー」展の会場では、ジャン=ボール・グードが崇拝する三人の女神―グレース・ジョーンズ、ファリーダ、カレンをモデルにした人形が、三宅 純作曲の音楽に合わせて踊るインスタレーションに目が奪われます。

Img_20961_3         

 写真コラージュ「形態学的改良」シリーズも、美と驚きがいっぱい。広告業界に革命をもたらしたといわれるのも、これを見れば納得です。Img_20861_2 Cimg52121_2  

          「三人の女神 The Three Muses」

 写真下は、アントニオ・ロペスとのコラボレーションによる「構成主義のマタニティドレス」。
 グレースの妊娠を機に創作したという人形型の巨大なオブジェで、手に扇子を持ち、頭には三角帽子とびっくりマークが乗っています。
 神秘的なイマジネーションを誘う作品です。
Cimg51921_3  
 パリの地下鉄内のデパート広告を16台のモニターを連結して再現したビデオインスタレーションです。意表をつく演出に、びっくり!
Img_21151_2  

 この他のアーテイストとして、このブログの5月26日付けでも紹介した舘鼻則孝のヒールレスハイヒールが展示されています。
Cimg51731 Img_20811_2









デヴィッド・リンチのリトグラフ    舞台演出家 ロバートウイルソンの
自らの心象風景を写したもの   日本初公開「ビデオポートシリーズ」
Img_21181_4 Img_21171_2

|

« 「イメージメーカー」展― その1 オープニングトーク  | トップページ | “えのすい”「ナイトアクアリウム」夜の海のファンタジー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/60006847

この記事へのトラックバック一覧です: 「イメージメーカー」展―その2 グードの三人の女神が踊る:

« 「イメージメーカー」展― その1 オープニングトーク  | トップページ | “えのすい”「ナイトアクアリウム」夜の海のファンタジー »