« 子どもに地下足袋が大人気 | トップページ | 「ミナ・ペルホネン」経年変化を楽しむ生地“ドップ”発表 »

2014年6月12日 (木)

2015春夏「京都スコープ」展“太陽がいっぱい”の夏

Cimg46951  2015春夏の婦人服地を発表する京都織物卸商業組合主催「京都スコープ」展が、この6月4―6日、東京・北青山テピアで開催されました。今回で75回目を迎えるとのことで、過ぎし日々、地元の京都で行われていたこの展示会を見に、東京から京都へ大挙して繰り出したことが偲ばれました。

 出展社は前回同様5社で、会場入り口に、各社のインデックスコーナーが設けられています。黄色いハートのモチーフがあしらわれ、“太陽がいっぱい”の夏らしい明るく楽しいムードが満開でした。

大松
 ベーシックにモード感のある表面変化や透け感などをプラスした「モア・ザン・ベーシック」と、都会的で解放的な雰囲気をポジティブな色と柄で提案する「アーバン・ボタニカル」がテーマ。
 注目は、綿の超強撚ハイゲージカットソー「クリアーナ」シリーズ(写真左)や、綿100の80/2リバーシブルジャカード(写真右)。
Cimg46971 Cimg47011









京都吉忠ロマン
 テーマは、タウン向けとリゾート向けの二つ。タウンは、化合繊で意匠性の高いクラフト感覚な素材に機能性を加えた服地を、またリゾートには、やさしい素朴なイメージになりがちな天然素材を楽しい色彩で軽快に、ポップに仕上げた服地を提案。
Cimg47301_2
協友
 今季も引き続き柄物ニットが好調で、プリントやジャカードを中心に新作コレクションを発表。

 プリントは、グラフィカルなモード柄(写真左下)を提案。斬新な感覚です。
 またヨーロッパの風景やオランダ彫刻を一枚のキャンバスに描いたような水彩画のようなパネル柄(写真右下)も清新な趣で、印象的です。 
Cimg47111 Cimg47121









Cimg47181  ジャカード(両面選糸)は、軽やかなシャリ感のある綿や麻使い。グラフィックなボーダー柄が人気です(写真右)。


伊吹
 楽しさあふれるリゾートの雰囲気を、二つのテーマで展開しています。
 一つは“メディタレイニアン(地中海)リゾート”で、パームツリーやリーフ柄プリントなどを、イエロー、ブルーなどのカラフルな色使いのもの。もう一つは“クラシック・マリン”で、ブルーと白の配色のギンガムやボーダー、ドット柄の裏毛や布帛など。
Cimg47041 Cimg47091









外村
Cimg47351  エレガントな「プリティ」と、エスニックカルチャーを採り入れた「エネルギー」をテーマに、さわやかでクールなイメージの素材、アートピケやジャカード、メッシュやレースなどが目立つ展開です。

|

« 子どもに地下足袋が大人気 | トップページ | 「ミナ・ペルホネン」経年変化を楽しむ生地“ドップ”発表 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015春夏「京都スコープ」展“太陽がいっぱい”の夏:

« 子どもに地下足袋が大人気 | トップページ | 「ミナ・ペルホネン」経年変化を楽しむ生地“ドップ”発表 »