« 非言語コミュニケーションが7割 | トップページ | 「米国および世界の綿業界見通し」マーケット拡大へ予感 »

2014年5月16日 (金)

「コットンの日」COTTON USAアワードと新ロゴ発表

 昨日、ウエスティンホテル東京で「コットンの日(5月10日)」イベント(CCI国際綿花評議会主催)が開催されました。

 恒例の「COTTON USAアワード2014」発表会で、「コットンといきる人」に選ばれたのは、女優の檀れいさんと桐谷美玲さん、歌舞伎役者の片岡愛之助さん。いずれもコットンのようなさわやかさとやさしさ、引き寄せる力のある方々です。
 授賞式で、檀さんは「自分の素(す)の部分を見ていただいた気がしてうれしい。無限の可能性を秘めたコットンのように表現できる女優になりたい」、桐谷さんは「コットンは、いつもそばにあってやさしく包み込んでくれる存在。やわらかくてやさしい、親しみやすい人でありたい」、片岡さんは「汗をかく役者にとって、コットンはなくてはならないもの」などとコメント。 

 またもう一つ、驚きの発表がありました。それはCOTTON USAマークの新ロゴのお披露目です。
Cimg40001  CCIグローバル・マーケティング担当理事ロバート・ミラー氏によると、「今年はCOTTON USAマークキャンペーンがスタートして、25周年という記念の年。コットンのすばらしい精神を見つめ直していただこうと、ロゴを一新した」といいます。

 まさに「COTTON IS BACK(コットン再生)」!

10369736_570447983060707_49766568_2  新しいロゴマークは、コットンのシンプル、ピュア、クリーンなイメージと、芽が出て花になる様子を一筆描きで表現しています。コットンがふんわりとやわらかくて、人にやさしい、いつまでも持続可能な植物であることを上手に表しているデザインと思いました。
 きっと愛されるマークに育つことでしょう。

|

« 非言語コミュニケーションが7割 | トップページ | 「米国および世界の綿業界見通し」マーケット拡大へ予感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/59656447

この記事へのトラックバック一覧です: 「コットンの日」COTTON USAアワードと新ロゴ発表:

« 非言語コミュニケーションが7割 | トップページ | 「米国および世界の綿業界見通し」マーケット拡大へ予感 »